ムサビ油絵初日

娘の実技試験、今日から始まった。

デッサン実技は9:30~16:30

間にお昼休憩を1時間挟む。

6時間で一枚仕上げるデッサン。

使用画材は木炭または鉛筆

太さの違う木炭を何本か持って行っている様子。

ムサビの実技試験では、デッサン用のパネルやカルトン、下敷きようの木炭紙など、必要な用具類も持参する必要がある。

去年はカートを引っ張ってでかけていったが、今年は手持ちのみにまとめたようだ。

今回の学科は、A日程、B日程ともに受けることにした。

センターとも併願

学科の不得意な娘なので、ムサビで出す学科の方がまだ点数が取れるのだが(美大生向けなので、簡単なのだ)、予備校の先生のおすすめなのでセンターも併願にしてみた。

その変わり、去年受験したムサビの版画は今年は受けないことにした。

思ったよりもずっと倍率が高く、油絵専攻よりも狭き門になってしまっているからだ。

ムサビの合格発表は2月20日(木)

結構待たされるのがツライ。


今年のモチーフは何だろう?

題材によって、モチベーションが上がったり下がったりする我が娘。

楽しみながら描けるといい。



にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ


にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の記事

ムサビ油絵2日目